らんこっこ音楽堂♪

旧「たまみの音楽室」

ドラマみたいなご感想頂きました♪

 

東京都門前仲町の人生に魔法をかける 店「アトリエ・マギ」のオーナーさんであり、エリアス歌劇団の歌い手でもある織巴まどかさんから、ちょっと長目のレッスン体験記を頂きました~(*´∀`)ノ

 

リニューアルするホームページのために書いてもらったものでーす。

(まだ出来てません!!)

改めて!私のレッスンっていいんでない?としみじみ思える!ありがとう💕

 

公式LINE始めました♪

https://t.co/VoI46gK8F4

 

織巴まどかさんが運営している

アトリエマギさんのページ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

らんこっこさん

ヴォイスレッスン体験記

 

「この人は、歌の魔法使いだ」


これが、私がらんこっこさんというヴォイストレーナーに対して、抱いている感想です。


何度レッスンを受けてみても、一体自分に何が起こっているのか、わからないままなのです。

わからないのに、レッスンの終わりには、魔法のように、自分の声が変わっている。


はじめてらんこっこさんのレッスンを受けたのは、

私が仲間とともに自主開催した、朗読劇と歌の公演のあとでした。


「すごく良かった!でも絶対もっと良くなるから、レッスンしましょう!」


本番が終わった直後、一息つく間もなく、メンバー全員の元に熱量を感じるLINEメッセージが飛んできました。(念のため注釈しておくと、らんこっこさんはふだん決して強引な方ではないです。それだけ私たちのパフォーマンスに感じるものがあったのだと、あとから教えてもらいました)


私は、ずっと自分の歌にジレンマとコンプレックスを抱えていました。


「歌うことは大好きなのに、上手く歌えなくて落ち込む」


歌うのは楽しい、でも上手に歌えないのが辛い・・・

かれこれ20年くらい、そんな調子でした。


ヴォイスレッスンがはじまると、らんこっこさんは、

私の一音一音の発声を丁寧にチェックし、根気よく、「ベストなポジション」に導くということをやっていきました。


こう書くととても理論的で、専門的な指導、というかんじがしますが、実際は、


「はい、もっとつまらなそうな顔して~!死んだ魚のような目で~~」

「張り子の虎になって!ゆらゆら首振って~」

「あーそこで気絶して!後ろにナイトがいるから大丈夫!起きてこないで~倒れて~~~」

「地上にいちゃダメ~~~!幽体離脱!!」


意味がわからないのです。


まったくもって、何のことだかわからないのです。


私は最初、

「この人は私に一体何をさせたいんだ・・・・・・!?」

と混乱しました。


ただ、わけがわからないながらも、必死で言われたとおりのイメージをし、言われたとおりの動作を続けながら歌っていると、


「あ、なんかいつもと違うかんじで声が出た!」


という瞬間が訪れる。


するとらんこっこさんは、満足そうに笑いました。


これはいわば、ずっと猫背で歩き続けてきた人間に、背筋を伸ばして歩く練習をさせているようなものなので、

はじめのうちは、普段自分の慣れきったやり方で歌えないことに違和感とやりづらさを覚えることもしばしばでした。

でもそのたびに、らんこっこさんが私の思考の理解を超える言葉で「魔法のアドバイス」を投げかけてくるので、

とにかくその通りにやる。


すると、いつの間にか、自分の声が変わっている。


そんなことの繰り返しです。


そんなわけで、らんこっこさんのレッスンは、基本的にいつも不思議で面白楽しく、印象的なことばかりです。


なかでも特に心に残っているのは、

レッスンの前の週に、喉風邪をひいてしまい、風邪自体はすでに治って元気になっていたものの、

レッスン当日になっても、声がほとんど出ない、という状態のときがありました。


さすがにレッスンは無理かな・・・・・・と思いながららんこっこさんに相談すると、


「喉を痛めているときはね、チャンスなのよ。本当にベストなポジションを使わないと、声がでないからね!」


と、嬉々としてレッスンしてくださいました。

(もちろん、喉の状態には十分に留意していただきました)


録音しておいた自分のレッスンの様子をあとから聴き返してみて、本当に驚きました。


その日は、普通に会話しようとして喋るだけでも、声がかすれたりひっくり返ってしまってまともに声が出せない状態だったはずなのに、

録音された音声を再生すると、そこそこちゃんと歌が歌えているではありませんか!

しかも、なんなら部分的にはいつもよりきれいに声が出せている!


まさに魔法にかけられたような気持ちでした。


ちなみに、余談ですが、その日私が練習していた曲は「Amazing Grace」。

らんこっこさんのレッスンは、本当に私にアメージングなグレイス(大いなる恩寵)をもたらしてくれたのでした。


らんこっこさんのヴォイスレッスンを通じて

私の歌は、少しづつですが着実に、変わりはじめました。


まだまだ、レッスンが終わると魔法が解けてしまうときもあるのですが、

だんだん自分で魔法をかける感覚もつかめてきました。

(訳:レッスン以外で歌うと自己流に戻ってしまうこともありますが、だんだんいいポジションをキープして歌う感覚もわかってきました)


らんこっこさんのヴォイスレッスンは、

愉快に楽しく、魔法にかかったように、いつの間にか自分から出る声が変わっていく。

そして、気が付くと歌を歌うよろこびが、大きくふくらんで広がっていく。


それは、レッスンのベースにあるのが、らんこっこさんの大きな愛だからだと思います。


余分な力を手放して、その人のいちばん「本来の声の魅力」を引き出すように、魔法を使いながら、導いてくれるのがらんこっこさんのヴォイスレッスンです。


とっても不思議で楽しい体験ができると思うので、ぜひたくさんの方に受けてみていただきたいです。


らんこっこさん、いつもありがとうございます♡

 

**おわり**