らんこっこ音楽堂ブログ

らんこっこ音楽堂ブログ♪

「らんこっこ音楽堂」(旧「たまみの音楽室」)のブログです♪ ヴォイスレッスン&エネルギーワークのサロンです☆彡

ぴょすこちゃん夫妻のヴォイスレッスン♪

ぴょすこちゃんご夫妻のヴォイスレッスンをさせて頂きました☆彡

 

(おかむら様・ご感想)


1.このレッスンに何を期待して来られましたか?

 

自分の声の出し方の癖、特徴に気づくこと。

 

2.実際にレッスンを受けてみていかがでしたか?

 

自分の特徴をズバリ教えてもらえた。楽しみながら(笑いながら)ポイントを教えてもらえて、歌い方がどんどん変わるのがわかった。

 

3.その他ご感想やお気付きの事があれば

 

歌にも自分の癖が出るのだなぁと思って面白かった。歌い方だけでなくて、自分そのもののくせに気付けた。

 

(らんこっこ♪より)

おかむらさんはお仕事柄と思うんですが、身体がほどよく緩んでいて、声が全身にめっちゃ響くんです!

 

なので、そのままにしておくと全体がフォルテになってしまう……(笑)

曲の抑揚、ニュアンスを出すために、軽く軽~く歌って頂く、という練習をしました♪

 

「相手にしっかり丁寧に伝えよう♪」というお気持ちが強い歌だったので、逆に「自分がどう感じているか?」を感じつつ歌ってもらいました。

 

この2つのことで、ほどよく力が抜けて、自然な気持ちが伝わる、かつ、かっこいい歌になったと思います。

 

 

 

 (ぴょすこちゃん・ご感想)

1.音楽好きな旦那さんが「らんこっこちゃんのボイトレ受けてみたい♪」と以前から言っていたので、今回私も便乗して、2人で受けてきました。

私としては、発声時の自分のクセをらんこっこちゃん視点で教えてもらいたかったのと、そのクセを(必要があれば)解放しつつ、楽に自由に声を発する身体の使い方を体験したいな〜と思ってレッスンをお願いしました。

 

普段の自分の体感としては、声を発している間に(時間が経過するごとに)声が揺らいだり、出にくく感じることがあり、喉をしめてしまうクセがあるのかしらー?と思ったりしていました。

 

2.発声時の謎がぽろっと解けて笑いました(笑)。
そしてらんこっこちゃんの斜め上から来るような誘導に乗っていくとなぜかいい感じに仕上がっていく。

理論と経験の土台があってこそ、そしてらんこっこちゃんの感性あってこそだなあと。
だから「あぁ」ってすとんと理解できるし、ちゃんと変化が現れるのですよね。

 

その人らしさを自然に出せるポイントをさくっと突っ込んでいくところがさすがです。
なんかこう、「そうそうそこですよねさすが話が早い」っていう感じ(笑)。

 

3.ここまで様々な境遇の(笑)クライアントさんに対応できる音楽の先生ってなかなかいないと思います。

 

安心の中で、音楽と自分の身体と意識と旦那さんの表現の変化と…諸々を楽しませてもらいました。
ありがとう✨

 

(らんこっこ♪より)

まず1曲、サァっと歌ってもらって「さぁ、この歌をどうしたいですか?」とお聞きすると……ほとんどの人は「高いところを大きく」とか「リズムのうまくいかないところが」とかあるんだけど、とか出てきます。

 

ぴょすこちゃんは「どうしたい?ん?どうしたい?って?」という状態だったので、そのような境遇の人にはどうしたら?と思ったら

 

「じゃあ、踊りながら歌って♪」という言葉が私の口から出てきて、自分で、らんこっこ♪天才か!って思いましたねd(`・∀・)b

 

かくして、ぴょすこちゃんは踊りながら歌い、その時何が起こっているのか私にはわからないけれども、表現する方向が出てきて、楽しい歌になっていきましたとさ!

 

無我ってる方にもレッスン出来ることがわかったので(笑)お待ちしていま~す(´・∀・)ノ

 

そして、今回特に印象的だったのは、それぞれお互いのレッスンを見ている、お二人の愛に満ちたお顔が……Love💕でした。