白木蓮と歌う日は

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らんこっこ音楽堂ブログ♪

「らんこっこ音楽堂」(旧「たまみの音楽室」)のブログです♪ ヴォイスレッスン&エネルギーワークのサロンです☆彡

マクロビオティックで治ったのは

生活

もうずいぶん前になるが家族の一人がある病気にかかり

西洋医学の専門医に「ここで出来ることは何もありません」と言われた。

 

 

その病気はそのままにしておけば

10年ほどで死に至ることもある、とされる病気だった。

 

この広い世界には頭のいい人がいて

必ず治す方法が用意されているはずだ、と思い

連日、PCにキーワードを入れ、検索し

とあるブログから、マクロビオティックの専門医にたどり着く。

 

f:id:runcocco:20160910201535j:plain

 

西洋医学以外の療法家に会ったことがなかったけど

とにかくやってみるしか道がなかったので

食箋しょくせん、と言われる

食事の処方箋…(何をどのくらい、どんな調理方法で食べるのか?が書いてある)

に従ってとにかく食事を作った。

 

家にあった食材、調味料はすべて

自然農法、自然醸造のものに買い替えた。

 

マクロビの専門医の予言通り

一か月ほどで高熱が出て、それは一週間ほど続き

がりがりに痩せて、筋肉がなくなり、歩けなくなるほどだった。

 

が、そこから回復し、

病気自体は保有はしているが進行はしていない状態を保っている。

 

あれから10年以上。

家族は発病前よりむしろ元気になっている。

 

だからと言って、マクロビ万歳!とか言うつもりはない。

私の家族に、幸運にもそれが当てはまっただけだと思っている。

 

病気がごく初期のうちに見つかったことや

すぐに専門医を見つけたこと

私が家にいて、ご飯を作れる環境だったこと

 

それより前に

西洋医学の専門医が

はっきりと「出来ることはない」と言ってくれたこと

(これがなかったら、利くかどうかわからない薬を飲んでいたかも知れない)

 

色んなことが重なって、今に至るのだと思う。

 

西洋医学でも、マクロビのような代替療法でも、

色々な条件が重なり合って結果が出るのだと思う。

 

誰かに合わなかった療法でも

自分には合うのかも知れない。

 

可能性は無限に広がっているのだと思う。