らんこっこ音楽堂ブログ

らんこっこ音楽堂ブログ♪

「らんこっこ音楽堂」(旧「たまみの音楽室」)のブログです♪ ヴォイスレッスン&エネルギーワークのサロンです☆彡

「お」の口でアゴの力を抜く

日本語の母音は大まかに「あいうえお」の5つで出来ています。

それぞれの人に、得意な母音、苦手な母音があるかも知れません。

 

出しにくい部分がある時は

それが、どの母音かチェックしてみると良いでしょう。

 

 

runcocco.hatenablog.com

↑この記事にも関連しますが

音が上がらない、伸びが悪い、などうまくいかない場合

アゴに力が入っていることが多いです。

 

f:id:runcocco:20160902173248j:plain

f:id:runcocco:20160902173300j:plain

 

写真は、上が力の入っている状態、下が脱力の出来ている状態。

脱力の出来ている状態で歌えば、音のコントロールや伸びが良くなります。

 

一人で出来る練習としては

曲全体を「お」で歌う。

 

これで、高い部分がうまく上がったり

音の伸びが良くなったりしたら、

 

続けて、なるべく「お」の口のまま、歌詞で歌う。

アゴの脱力を感じてみて下さい☆彡

 

「たまみの音楽室」でレッスンしたい方は下記WEBからどうぞ♪

www.geocities.jp